養育医療制度

[概要]

出生児の体重が2000グラム以下か、それ以上であっても生命力が弱く、医師が未熟児として入院養育が必要と認めた赤ちゃんが指定養育医療機関に入院した場合、その医療費を助成します(所得に応じた自己負担あり)。

[支給内容]

医師が未熟児として入院養育が必要と認めた赤ちゃんが指定養育医療機関に入院した場合、その医療費を助成

[対象者]

出生児の体重が2000グラム以下か、それ以上であっても生命力が弱く、医師が未熟児として入院養育が必要と認めた赤ちゃん

[申請できる人]

対象となる方の保護者

[申請期日]

随時

詳しくは、医療保険課 医療保険グループ(電話:0295-52-1111(内線162))へお問い合わせください。

子育て応援情報

「ハッピー子育て」をシェアしよう
  • つぶやく